晋陽FPとは

カン・チュンドの横顔

おかげさまで開業丸17年になります。
やさしい投資、続けやすい投資を広めることが、わたしの仕事です

● 晋陽(しんよう)FPオフィス代表
日本で唯一のインデックス投資アドバイザー
CFP ファイナンシャルプランナー
1級ファイナンシャルプランニング技能士
1968年(昭和43年)8月28日生まれ。
A型 おとめ座 兵庫県出身。在日コリアン3世。
住まいは賃貸。唯一入っている保険はこくみん共済。

● 19歳時、単身アメリカに旅する。 大学資格検定試験合格後、アメリカに留学。 米国シトラスカレッジ中退。 23歳から1年間、インド・東南アジア各国を放浪する。 その時学んだこと → 【世界は混沌とした雑草である。】 帰国後、 不動産会社に6年間勤務。1998年、インターネット上で アメリカのファイナンシャルプランナーと出会い、「資産配分を行おう。インデックス投資を実践しよう」というシンプルな考え方に感銘を受ける。

● 99年、CFPファイナンシャルプランナーの資格を取得後、2000年7月に 「晋陽FPオフィス」を設立。2003年よりマネーの缶詰めスクール代表講師。自所セミナー開催回数は300回を越える。 笑いを取り入れたエネルギッシュなセミナーには定評があり、東京証券取引所、野村證券、SBI証券、日本経済新聞社など多数の講演実績を持つ。また、開業以来1000名を超えるお客様から資産運用、ポートフォリオ構築に関する相談を受け、固定観念に縛られないアドバイスを行っている。一貫して無国籍人の視点で世界を中心に投資を行うことを説く。(自身も新興国を中心にインデックスファンド、ETFを用いた投資を続けている)。オフィスのミッション(使命)は「日本のビジネスパーソンに、やさしい投資、続けやすい投資をお伝えすること。」
また、インデックス投資の専門家として、日本経済新聞、週刊ダイヤモンド、日経マネー、週刊現代、ラジオNIKKEI、別冊宝島、アエラなど、多数のメディアに取り上げられている。著書に「日本人が知らなかったETF投資」(翔泳社)、「毎月5万円で7000万円つくる積立て投資術」(明日香出版社)、「投資信託35の法則」(ソーテック社)、「ETF投資入門」(日本経済新聞出版社)がある。オフィスの中立性を保つため、開業以来、金融商品の斡旋・販売には一切タッチしていない。公式ブログは「カン・チュンドの インデックス投資のゴマはこう開け!」

投資との出会い〜私がこの仕事を始めた理由〜                 

                
性格 几帳面 & がんこ
趣味 散歩 美術館めぐり 映画鑑賞
特技 人の話を聞くこと。規則正しい生活をすること。
スポーツ経験 中学時代はバスケットボール 高校時代はラグビー
好きな言葉 「人生はサクマのドロップ缶みたいなもの。
開けてみない限り、何が出てくるかわからない・・」
理想の生き方 寅さん
尊敬する人 司馬遼太郎
お気に入り 日本酒 パリ 宇多田ヒカル ゴーギャンの絵
好きな本 村上春樹「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
アーネスト・ヘミングウェイ「日はまた昇る」
好きなドラマ 鬼平犯科帳
好きな落語家 桂 枝雀
その他 港区芝浦在住 (芝浦運河には魚がいます!)
生まれてからずっと左利き
ページTOPへ

お問い合わせ先

晋陽FPオフィス

インデックス投資、
ポートフォリオのご相談なら
電話番号03-6435-0078

晋陽FPオフィス周辺の地図

印刷用拡大PDFはこちら

都営三田線 三田駅から徒歩2分
都営浅草線    〃
JR山手線  田町駅から徒歩3分
京浜東北線   〃

〒108-0014
東京都港区芝5丁目20-7
グランドメゾン三田603
OPEN 平日夜9時まで営業
Eメール info@sinyo-fp.com

印刷用拡大PDFはこちら

PDFファイルをご覧いただくには無料配布されている、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、こちらのアイコンからダウンロードして御利用ください。