インデックス投資とは

投資のはじまり

市場の平均値を買ってしまうと?

(そもそも)投資するとは、お金を儲けることなのでしょうか?

(はい、それはその通りです・・)ただ、投資には
『社会に対する還元活動』という意味合いもあります。
どういうことかというと、皆さん「株式会社」をご存知ですね。
17世紀はじめ、世界で最初の株式会社「オランダ東インド会社」が設立されました。

 

株式とは、ひとつの事業に出資を募る「仕組み」であり、その根底には
小さな富を集めてより大きな富を創造しようとする、人間の「知恵」が詰まっているのです。
(まさしく近代の一大発明です・・)

 

いつの世も、ひとりの人間ができることには限りがあります。

株式という「仕組み」を利用すれば、
一介の個人でも社会に対して積極的な「意思表示」ができるわけです。
株式会社はこれまで数多の事業に取り組み、
たくさんの株主に「利益の分配」を行ってきました。

その結果、株式市場という「いちば」には
大小さまざまなリスクマネーが流れ込んできたのです。
そして、世界は今日の【豊かさ】を手に入れました。

大切なことは、私たちは、その豊かさの上に生きているということ。
投資することはまさに人間の歴史の一部であり、私たちの日常生活に含まれているのですね。
投資とは、“リスクマネー”という形で社会に活力を与えることであり、
人がより豊かに生きようとする証左なのです。

このホームページではさまざまなお話をしていきますが、
どうか次の点について忘れないでください。
【投資を行うことには 社会的な意味がある・・】

ページTOPへ

日本の社会は今、大きな変化の渦中にあります。

日本の社会は明治維新以来の、大きな変動の渦中にあります。
それは、社会の主人公が 「官僚 → 企業 → 個人」へと変遷するプロセスでもあります。
これからあなたが生きていく上で、「何を選択すべきか?」と自問する機会が増えてくるでしょう。

さまざまな不確実性

・キャリアの確保・発展

・給与収入の維持

・社会保障の不安(公的年金・公的医療)

・税負担の上昇

・日本という国の将来

あなたは上記のような「不確実性」と向き合いながら、
あなた自身の人生をデザインしていくことになります。

「人生をデザイン・・?」 そうむずかしく考えないでください。
あなたは一体何者で、どこから来て、どこへ行くのか?
これらを確認する作業が「人生をデザインする」

→ すなわち ライフプランニングする ということなのです。

ライフプランを行う上で、お金のことは切っても切り離せるものではありません。
あなた自身の生活基盤を守るために、お金に対する“こだわり”を持つこと、
それが大切なのです。

そして、お金に対する“こだわり”が具現化すれば、
あなたは【お金の長期・見取り図】を描くことができるようになります。
(それがすなわち、ポートフォリオを作る ということなのです)

ただし、お金を殖やすこと自体が人生の「目的」ではありませんね。
お金そのものを、あなたの生活に活かすために、
ひとりひとりが自己の責任で、人生をデザインしなければならないのです。

お仕事について“こだわり”があるように、
食やファッションに“自分らしさ”を求めるように、
【自身の投資スタイルについて、カフェでお茶を飲みながら気軽に話し合える・・】
そんな日常がもう間もなくやってきます。


人生をデザインする ⇔ 投資を行う

ページTOPへ

お問い合わせ先

晋陽FPオフィス

インデックス投資、
ポートフォリオのご相談なら
電話番号03-6435-0078

晋陽FPオフィス周辺の地図

印刷用拡大PDFはこちら

都営三田線 三田駅から徒歩2分
都営浅草線    〃
JR山手線  田町駅から徒歩3分
京浜東北線   〃

〒108-0014
東京都港区芝5丁目20-7
グランドメゾン三田603
OPEN 平日夜9時まで営業
Eメール info@sinyo-fp.com

印刷用拡大PDFはこちら

PDFファイルをご覧いただくには無料配布されている、Adobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、こちらのアイコンからダウンロードして御利用ください。